全国津軽三味線コンクール / 全国青森県民謡コンクール

お知らせ

2022年度

3月5日(土)・第17回 青森県民謡コンクール 大阪大会

3月6日(日)・第19回 津軽三味線コンクール 大阪大会

 

両大会 無事に終えることができました。

参加された選手の皆様、お手伝い下さった関係者の皆様、ありがとうございました。

 

関連 News

大阪大会でお世話になっおります民舞胡蝶先生の発表会、5月22日を予定しておりましたが来年4月29日に延期になりました。場所は箕面市の新ホールだそうです。

 

実行委員長 亀谷英明

審査員

五錦竜二・二代目今重造・小山貢・

工藤武・木乃下真市

審査員先生のゲストステージも充実

青森県郷土芸能協会・大阪大会実行委員会事務局

TEL 090-9883-2589 (亀谷 英明)

E-Mail

会場

出場区分

審査料

審査方法

表彰

注意事項

第18回 青森県民謡コンクール

2023年2月25日 土曜日

箕面市立メイプルホール

大阪府箕面市箕面5丁目11-23

 

 入場券:前売2,500円/当日3,000円 (全自由席)

①青森県民謡一般部門…

   五大民謡以外の津軽民謡・南部民謡・青森県民謡全般

②少年少女の部…中学生以下/青森県民謡全般

③尺八部門…津軽民謡・南部民謡の尺八唄

④津軽五大民謡部門…

 ①じょんから節(2番)②あいや節(1番)③小原節(中一つ)

 ④よされ節(中一つ) ⑤三下り(前半)

※ 持ち時間は各部門 2分30秒です。

⑤三味線唄付け部門

   課題曲 津軽よされ節

 

各部門1曲7,000円 (少年少女の部は 4,000円)

(追加1曲5,000円/複数部門エントリー可/入場券1枚付)

唄付け部門は6,000円 課題曲 : 津軽小原節

主催者の委嘱する審査員にて行います。

少年少女部門を除く各部門優勝者により王座決定戦を行います。

 各部門 優勝者一名・準優勝者一名・その他各賞

 

 

出番に間に合わない場合は失格となります。伴奏者の有無を必ず明記ください。

なるべく伴奏者をお連れください。服装自由。

 

 

会場

出場区分

審査料

表彰

注意事項

申し込み

第20回 全国津軽三味線コンクール

2023年2月26日 日曜日

箕面市立メイプルホール

大阪府箕面市箕面5丁目11−23

 

入場料 前売り 2,500- / 当日3,000-

 

①初級の部…年齢性別不門・三味線歴 3年未満(2分30秒以内)

②寿年の部…65才以上の男女 (2分30秒以内)

③壮年の部…50才以上の男女 (2分30秒以内)

④合奏B…3名〜20名 団体「六段のみ」(3分30秒以内)

⑤少年少女の部…中学生以下「青森県民謡全般」(2分30秒以内)

⑥一般女子の部…15才以上 (2分30秒以内)

⑦一般男子の部…15才以上 (2分30秒以内)

⑧合奏Aの部…

 五大民謡をテーマにしたオリジナル曲(3分30秒以内/3名〜20名)

⑨大賞の部…年齢性別不問 (2分30秒以内)

◉唄付けの部 注意3月5日土曜日で一般参加です(先着20名)

   今年度 唄付け課題曲は『津軽小原節』

 

  個人の部 各部門 6,000円(入場券1枚付)

  団体の部 一人 2,000円×人数分

  ※団体の部は1人につき1枚・入場券を別途ご購入頂きます

  ※個人の部に出場される方は不要です。

 

個人の部 各部門 優勝一名・準優勝一名・3~5位・その他各賞

団体の部 優勝一団体・準優勝一団体・その他各賞

出番に間に合わない場合は失格となります。

著作権は出場者の負担になります。

タイムオーバーは減点の対象となります。

司会者の「どうぞ」から測定します。

 

応募締め切りは11月30日必着。

両日共にエントリー200番で応募締切とさせて頂きます。

プログラムは当日お渡しします。

出場番号・タイムスケジュール

地図は出場順抽選後、郵送します。

 

出場希望者は郵便番号、住所、電話、氏名を明記の上

こちらまでメールしてください。

申し込み用紙と振り込み用紙を郵送させていただきます。

※個人情報は大会関係以外には一切使用いたしません。

青森県郷土芸能協会・大阪大会実行委員会事務局

 

TEL 090-9883-2589 (亀谷 英明)

E-Mail